ニュース

2012年9月19日 (水)

仙台市長が「2012年ドイツ持続可能賞」「名誉賞」受章

奥山恵美子市長がドイツ持続可能賞の名誉賞を受賞しました。

9月18日、仙台市発表
(以下参照)
http://www.city.sendai.jp/report/2012/1205253_1414.html

「持続可能なエネルギー供給という視点から防災対策をまとめている」震災復興の市長の手腕が評価され、
今回の受章につながったようです。

現地時間で12月6日、ドイツ・デュッセルドルフで授与式があります。

2012年6月12日 (火)

ライプツィヒ弦楽四重奏団④

おはようございますcloud

今日6月12日の河北新報(朝刊) 32面 に
ご注目くださいsagittarius 

ライプツィヒ弦楽四重奏団が9日のコンサート後に開催した
ミニ音楽教室の記事が掲載されています。

カラー写真付き、

「音楽の世界は被災地を忘れていない」
   ―独・弦楽四重奏団―
   仙台で児童にレッスン

という見出しです。

コンサートが終わり、観客の皆さんが帰った後
仙台白百合学園小学校の弦楽合奏団を招き、
同じ会場で音楽指導が行われたのです。

世界で活躍するプロの直接指導を受けた子どもたち・・・
是非この経験を今後の演奏活動に役立ててくださいshine

2012年6月11日 (月)

ライプツィヒ弦楽四重奏団③

(.....前回からの続き)

休憩をはさんで、
プログラムは後半へ

そして最後の曲へ。

20120609_009_5

20120609_010

鳴り止まない拍手happy01

アンコールは

Bach !

素晴らしい演奏でした!!!

そして

本日のコンサートはお土産付きsign03

コンサートにご協賛いただいたケルヒャー  ジャパン様から
のお土産です(↓)

ドイツっぽいキーホルダーですね~。

好評でした!

20120609_011


雨の中お越しいただきました来場者の皆さま、
お手伝いいただきました仙台日独協会会員の皆さま、


誠にありがとうございました。

2012年6月10日 (日)

ライプツィヒ弦楽四重奏団②

(.........前回からの続き)

ライプツィヒ弦楽四重奏団のコンサートの模様をお伝えします。

楽団の入場です。

彼らのフレンドリーな感じが伝わってきますね!

20120609_006_3

演奏が始まりました。

20120609_008_2

この日

1階席に350人、2階席に50人
約400人の方にお越しいただきました。

20120609_007_6

(次回へ続く......)

2012年6月 9日 (土)

ライプツィヒ弦楽四重奏団①

今日は

待ちに待ったコンサートの日です!

あいにくの雨rain

20120609_001

仙台市内 カトリック元寺小路教会大聖堂にて
ライプツィヒ弦楽四重奏団のコンサートを開催致しました!

チケットはSOLD OUTfull

只今リハーサルの真っ最中

関係者以外はもちろん入れませんban

リハーサルの音もステキです。

20120609_002

本日のプログラムはこちらです。

Robert Schumann(1810-1856)
Streichquartett Nr.3 Adur op.41-3
Andante espressivo-Allegro molto moderato
Assai agitato - Un poco adagio
Adagio molto
Finale: Allegro molto vivace

Ludwig van Beethoven(1770-1827)
Streichquartett Nr.3 D-dur op.18-3
Allegro
Andante con moto
Allegro
Presto

Felix Mendelssohn Bartholody(1809-1847)
Streichquartett Nr.5 Es-dur op.44-3
Allegro vivace
Scherzo: Assai leggiero vivace
Adagio non troppo
Molto allegro con fuoco

20120609_003


鮮やかブルーのプログラム(↑)
アンコールは何かなぁ~cat

CDの販売もありましたよnotes

20120609_004_2

会場は静かに開演を待ちます。
もうすぐ始まりますよ~happy02

20120609_005_2

次回へ続く...........

2012年5月 7日 (月)

宮城県農業高校へ

只今仙台は、22℃
新緑の美しい季節がやってきましたclub

このブログも心機一転!
新緑バージョンに衣替えですsmile

さて、今日は
GW中5月3日、河北新報掲載分の
ドイツ関連のニュースについて紹介します。

4月26日、
仙台やドイツのロータリークラブが宮城県農業高校へ、
農業用運搬車などの農機具9点を寄贈しました。
ドイツ南バイエルンの国際ロータリークラブなどが資金提供したそうです。

宮城県農業高校は、校舎、寮、農舎等が津波の被害に遭い、
現在は名取市高舘に校舎があります。

昨年には、ドイツ政府・独日協会連合会からも支援金が送られ、
当会はその橋渡しをさせていただきました。

公式HP(↓)によると、
ドイツの他にオーストラリアも支援しているようですね~happy01

―――――

宮城県農業高等学校
http://miyanou.myswan.ne.jp/index.html

―――――

2012年4月15日 (日)

若者たち

ここは東京、赤坂

ドイツ東洋文化研究協会(OAG)

20120415_1

(↓)窓から緑が見えますね、、、
カワイイ感じのミーティングルームですwink

20120415_04

4月14日(土)

全国日独協会連合会”若手会員の集い”が開催されましたeye

メインスポンサー:
メルセデス・ベンツ日本株式会社

後援:
ドイツ連邦共和国大使館
OAGドイツ東洋文化研究協会
DAAD友の会

この会議は、将来の日独交流の担い手を育てる目的で、
毎年この時期に開かれています。

この日、全国より11協会の若者たちが参加

20120415_02

若者メインのイベントについて、情報交換した他、
若い会員が少ない協会でも、複数の協会で一緒に出来るイベントがないか、など
今後につながる良い話合いができましたよ~delicious

参加者のみなさん(↓)

ありがとうございましたsign03

20120415_03

2012年4月 6日 (金)

サッカーでつながっている?!

つい先ほど

シュタープコーチが仙台に到着

株式会社ユアテックにお越しいただきましたsoccer

ようこそ~sun

20120406_02_2

エボニックデクサジャパンの内藤マネージャーと
通訳のマーティンさんも ↑

ユアテックは、東北電力のグループの電気工事会社で
仙台日独協会の事務局がある会社なのですflair

大山社長、大和田相談役、一戸広報課長も一緒に会談

シュタープコーチ
「日本のサッカー人口が増えれば、日本の女子サッカーのレベルはもっと上がる。
上層部だけではなく、これからサッカーを始める子どもたちにもサッカーを教えたい。」と

20120406_01_3

今回のシュタープコーチの派遣は、
エボニックデクサジャパンがスポンサーとなって実現しました

このエボニック Evonik 、香川選手が所属するドルトムントのメインスポンサーでもあります soccer

ユアテックは、ユアテックスタジアム・・・

みんなサッカーで繋がってるんですねsmile